推しをちゃんと推せるように

茶の間からゆるオタになったわたしがいつが推してます!と堂々と言えるように…

東京遠征について

昨日の今日でまた書くのかって自分でもびっくりしてるけど、書きたい時に書きたいこと書くために始めたんだからいっか!と開き直って書き続けます。

思ったより読んでくれた方がいて驚きつつも嬉しいのと、スターをつけてくださった方もいて本当に感謝です。

 

前回のブログはタイトルのことというよりタイトルに至るまでをダラダラと書き連ねた内容になってしまったなぁと思い返しています。

こう、この一年でわたしの中ではすごい大きな変化があったの!それの現段階での一番やばいことはゲスト出演のために東京までマチソワ観劇したこと!みたいなのを主張したくてしきれなかった感じです。

今回は覚えてるうちに東京でのことを書いておきたいなと思います。

この約一年のことは記憶を掘り起こしたくなったらだらだまた書くかも(メモとして)

 

初めてのドルステ。

少年ハリウッドの名前は知ってて内容も少し知っていたけど、それ以降はほぼ知らなくて、こんなわたしが観に行ってもいいの?でも彼の次の現場わからないし…ええいままよ!とチケットをマチソワ分買いました。自分で自分が怖かったです。でも買った時から現在まで反省も後悔もしていません。本当に行ってよかった。

ドリライも無事終わり、しばらく横浜から魂がかえってきませんでしたが、この現場があると自分を奮い立たせ学業に専念しつつ、来たる日を待っておりました。

そしたら、彼のゲスト出演初日になんとうちわを作ったとツイッターでみかけて衝撃が走りました。

「わたしも作らなきゃ!!!」

はい、作りました。普通に作るの楽しかったので、作ってよかったなと思いました。また作る機会があればもっと凝ったものを作りたいです。

そして、ついに東京遠征の日。交通費をケチったため、移動手段はバスでした。いや、移動手段とかどうでもいいわ。

東京は人生2回目、新宿ほぼ初。迷いましたってことを伝えておきます。(?)

とりあえず、昼公演から振り返っていきます。

 

昼公演

紀伊國屋ホールは初めてで、見つけるのに苦労しました。でも、名前をよく見て「あれ?紀伊國屋書店じゃん」となりました。(あほ)

「目の前に紀伊國屋書店あるじゃん?」となりました。(あほ)

ちょうどロビー開場したくらいの時間に到着できたのでよかったです。客席開場まで30分ある中、ロビーにどんどん増えていく人、伸びる物販の列、きこえるトレーディングのアクキーを買う声、淡々と開封していくお姉様方。もうすごかった(?)

トレーディングのアクキーはまだ手を出せるほどの懐具合ではないので、未知の領域で…いつか買えたらいいなと思いました。パンフレットはお布施(?)として買いました。

そして客席開場して自分の座席に座ったのですが、後方列のドセンだったのですね。

「みえねえ!!!!!」

前の前の人が座った段階でもう下の方の視界が遮られる。

えっこれ大丈夫?と一抹の不安を覚えました。

 

観劇回数、暦が豊富な方にはそんなことも知らねーのかよと思われるところですが、まだ観劇暦一年のわたしにはほんとショックな出来事だったんです。

 

前の席の方が座ったときには、もっと視界が遮られて、「あー仕方がない。これも運。いい経験。」と、悟りを開きながら舞台が始まりました。

ここまで書いておいてなんですが、舞台の内容に触れてない…これは…若手俳優のカテゴリー…?

今後もそこまでがっつり書かない気がするし、他のブログで「それな!!!」と同意しかないものがいくつかあったので、そちらをみて…ください…(リンク貼る度胸はないです)

ミュージカルパートはストーリーがわかりやすくて、感情移入もしやすくて、泣けて、笑えて、楽しいものでした。事前に名前とどんな性格か等はツイッターにてこれだけ把握しとけば楽しめるよ!!!というありがたいツイートを拝見していたので、それがよかったのかも。

ポミィちゃん可愛い…ポムリアちゃんになった瞬間、「え?女の子じゃん?」ってなりました。身のこなしとかほんと女の子だった。

あと、ヴィーちゃん。ツイッターのレポでヴィーちゃん可愛かったとちょくちょくみかけていたのですが、よくわかりました。うん。Wワーク(表記間違ってたらごめんなさい)の衣装めちゃ可愛いし、似合ってるし、なんなの!?!?ってなりました。ちょくちょく可愛いポーズとかしてるときオペラグラスでガン見しちゃいましたよね。

アンプラネットの3人はみんなお顔が綺麗で可愛かった…(?)

いや、出てる人みんな綺麗で可愛いのですがね…。

セシィくんのまとめ役のようでたまに抜けてるところ、エリィくんのまっすぐで熱血なところ、マーニィくんの実はこの子が一番まとめてたんじゃ…?ツッコミお疲れ様!なところがよかったです。

アイドルってすごいんだなって思わせられるストーリーでした。観た後幸せいっぱいになれるものでした。

そして、ライブパート。

一言で言うと、すごい。客席が。

コール完璧だし、もうね、ついていけなかった。

勉強不足ですごめんなさいってずっと思ってました。

まあゲスト出演のときはオペラグラスで定点してたのですが。

ドセンは視界遮られるしあんまりよくないなと思っていたのが、オペラグラスでみてるとセンターに立った人と目が合う。目が合う。

最高でした。

いや、目が合うと言うか正面向いてるだけなんだけどね。わかってます。

目が合う疑似体験できてラッキーでした。

ゲスト出演以外は、揃ったコールとペンライトのカラーチェンジの手際の良さ、振り完璧に呆気にとられて終わってしまったライブパート。

カルチャーショックとはこう言うことかな?と思ったりもしました。

でも、客席の込みで楽しめました。空気感?一体感が素敵でした。

 

夜公演

二度目なので、少し落ち着いて観ることができました。

サイドだったのですが、昼よりもう少し前でみられてよかったです。用語がわからないのであれなのですが、客席から登場してくるのを結構間近で観られてよかった…!

ミュージカルパートもじっくり観ることができて、あーみんなそれぞれの立場、思い、目的があってアイドルのトップを目指してるんだ〜と思うと、アイドルってすごいと漠然と感じて、決勝戦のクライマックスにはなぜか泣きそうになりました。

あ〜観てよかった〜!東京まできた甲斐があった〜!と強く思いました。

そして、ライブパート。

近くに三連で入っている方々がいて、コールの声量がすごくて、なんか心強かったです。(?)

あ〜ほんとに好きなんだな〜!と感じてなんかハッピーになりました。あと、わたし客席みるの好きだな?と思いました。ペンライトみてるの楽しくないですか?(笑)

ただちょっと怖かったのが、ゲスト出演のときに推しの名前をコールしなかったことですかね…危ないところには首を突っ込まない突っ込まない…。

ちょっと身バレしそうなレベルのこと書いてしまったけど、スルーでお願いします…。こいつじゃね?ってわかるレベルで書いたぞ…。

 

結果としてはマチソワ観劇してよかったな!ってことです。円盤買います!

内容は特になく、薄いものですが、こんな感じでした。

今日もまだ幸せです!

 

 

そして、お次の現場ですが、8月のはなんか演出?の方が色々ある方みたいで…?いい噂はききません。

演出の方の怖いものみたさでたぶん観に行きます…。

下半期から学業が忙しくなるので、見納めかもって考えると…行かなきゃ!となってしまう。明日から先行でチケット発売ですね。まず当たるかどうかですけど…。

 

あと、某球技の夏公演を地元から近い地方公演だけですが全通します。今から楽しみです。

 

謎に舞台名や俳優名伏せてますが、意味はないです。

次はダイエットにつきて書きたいなぁ…。

ちゃんと目標まで痩せられるように、書きておきたい。

では、今回はこの辺で。