推しをちゃんと推せるように

茶の間からゆるオタになったわたしがいつが推してます!と堂々と言えるように…

ダイエットが捗りそう

これまでの記事を読んでくださりありがとうございます。さらにスターをくださった方もありがとうございます。

 

前回荒れてたメンタルは少し落ち着いたもののまだ荒れてます。

とりあえずBlu-rayの予約はしました。

開催することに対してというより、わたしがどうしようって気持ちが大きいです。いや、行くんですけど、このデブスどうしよ…?みたいな。

デブだし、ブスだし、チビだし、コミュ障だし、手汗酷いし、なにもいいことがない。

でも参加しなくて後悔するより、参加して後悔しないとなにかが死にそう。そんなメンタルです。

さて、そこでどうしようかと真剣に考えたところ、美人になりたいと思いました。

でも、そう考えたところでなるわけないので、まずは痩せます。それにつきる。

あと、メイク頑張ります。

少しでも自分もよく見せられるように…。

あとは、服と髪型かな…。

9月頭までにあと3ヶ月弱で8キロ落ちないかな〜!?

長期休暇に入ったらまたジムもどきに行きます!はい!

メイクで詐欺りたい…偽物でもいいからマシに見せたい…練習あるのみかな…ブス辞めたい〜!!!

 

以上のことは、自己満足でありメンタル安定をはかるためにしているとこなので…。

 

最近よくCMで見かける揺れる椅子(伝われ)欲しいです。

とりあえずダイエット頑張ります!!!

改めて強く決意できてよかったと前向きに頑張ります。

若手俳優カテゴリーでいいのでしょうか…?

【接触】ハイタッチ会【とは】

しばらく更新しないだろうな〜なんて考えてた矢先にまさかのハイタッチ会開催のお知らせ…もういてもたってもいられないので書きます。(内容はおそらくない)

 

なぜハイタッチ会なの…?

これまでハイタッチ会とかしてたのかな?チムライの円盤発売のときはしてるっぽい?のかな?

噂の接触イベとはこういうものかな?

デブス喪女にはお見送りでさえしんどいのに、ハイタッチって…ハイタッチはキャラなのかな?それとも俳優さん?

 

疑問が絶えない…たぶん心の整理がついてないだけなので…どうせ参加します。ハイタッチのために東京遠征とかほんとわけわからんわ(発狂)

機器の関係でDVDを予約したのですが、今後のためにBlu-rayも予約しようかな…本公演の円盤と比べたら安いし…うーん…とりあえず予約はしよう。だって一回のハイタッチのために東京とかほんと狂ってるでしょ…。

 

あと、ハイタッチ楽しめない気がする。

メンタルがネガティヴデブス喪女だし、外見もそうなので、そもそも視界に入ってしまうのがむり。

ハイタッチ中も声かけるとかできないし、それで終わった後なにも声かけられなかったことに病む。

お見送りとかレポみるとなぜあの短期間でそんな会話できた!?!?みたいなものも見かけて、ほんと皆さんのコミュ力すごいなって思う。

レポをみてて「あ〜そんな風に話しかけられる雰囲気なのか〜」なんてお気楽に考えてたわたしがチムライ大阪初日で衝撃を受けまくったのでね…。

いや、なにあの無理ゲーアトラクションって感じでしたよ。

そもそもイケメンに自分から話しかけるとか無理じゃん?ってなりました。楽しかったよ〜とかそういう軽い声かけすらできない…微妙な顔で微笑んで手を振る…目が合うだけでもうむり。

はー精神が喪女!!!!!!

自分の喪女ぶりに夜行バスで帰る中病みまくりました。

もう一度観劇したのですが、それは付き添ってくれる友人がいたのでなんとか声をかけられました。しかも、その友人は普通に声かけたりなにかアクションを起こしたりして反応?をもらっててこいつすごいな!?!?ってなりました。

コミュ力…コミュ力をください…。

とりあえず痩せます。メイクもちゃんと精進します。服もいろいろ考えます。はい。

自己投資自己投資…。

 

ハイタッチのために東京行くのは精神に悪影響を及ぼしそうなので、何か舞台も観たいな…。

9月平日でも学生の特権で長期休暇なのはよかった…。

思いのままに書いたので、性格悪いし、ねじ曲がってるの全開ですけど、こんな人間なので…。

不愉快にさせたらごめんなさい。

時間が経って落ち着いたら、消すか、さらに書き足すかも…。

【応援スタンス】もっと推していきたい。

これまでの記事を読んでくださり、さらにスターもくださった方、ほんとうにありがとうございます。

ダイエットへのスターが思ったより多くて、みなさん関心があるのかぁ?と感じました。もっと…ダイエットについて書いてもいいのよ…参考にしますので…。

あと、前回の最後で年内にトータル10キロとか書いたけど、いやあと3キロやん。夏までに落とせやと公開したあとセルフツッコミしました。

8月の現場までにトータル10キロ落とします!

年内はできればトータル20キロいきたいです…そのまま卒業までキープが目標。

実習やら就活やらでストレスやけ食いからの太りは避けたいです。

 

さて、今回はタイトルの通り今更自己紹介みたなものをしたいと思います。

たまーに若手俳優カテゴリーでみかけていた応援スタンス。わたしもしてみたいな〜なんて思ってみていたものをついにしてみます。

 

http://a2oo879k.hatenablog.jp/entry/2016/06/13/141909

書くにあたってこちらを始めとする色々なブログを参考にさせていただきました!

6月って最近!?って思いよくみたら2016年。1年前か!って1人で驚いて突っ込んでました(あほ)

 

 

▼基本情報

成人済みの田舎暮らしの学生です。

前にも書きましたが東海地方です。現ミュキャスに同県がいて驚き…この県にもイケメンがいたのか…(バレそう)

あと、実家暮らしです。

 

 

推しについて

これまでの記事を読んでいただければどなたかお察しできます(笑)

まだ推しとは自信をもって言えるほど推せてないのですが…。

とにかくかわいくてかっこいい18歳です。

 

 

▼好きになる基準

これまでのかになる俳優さんをちゃんと推したことがないし、現在もまだ推せているとは思えないので、まあ単なる好みですね。

顔が綺麗な人が好きなのかな〜とは思います。男くさい顔よりは綺麗めみたいな…。

中性的な顔が好きと友人には思われてます。

あと、年上。

目が大きいのもポイントかも…恐らくメンクイなので、顔がいい人は基本好きかも(多方面から殴られそう)

現在推したい人は多分これまで好きだな〜と思った人と比べるとちょっと外れてる気がします。年下だし…そこが一番ネック…。

 

 

▼舞台を観に行く基準(遠征についても)

推したい!と思ってからは出ている舞台は一回でもいいから観ようと思い、観に行っております。全通はまだ未経験…いつかしたい…。

4,5,6月と観に行った現場は全部遠征。

交通費でもう一回観れるやんと毎回考えて泣いてます。関東圏に住みたいとむくむくと思い始めるこの頃。

8月も演出でいろいろあれですけど、多分観に行きます。チケはとりあえず申し込んだ。

 

 

▼舞台以外のイベント等に行く基準

推そう!と決めてからはたぶんイベントはまだないはず…?ニアミスで某球技のDVD発売イベントには参加できなかった…シリアルコードあったんだから応募だけでもすればよかったなぁとうっすら後悔。でも確か、その頃まだ学校でしかも忙しかったと言い訳して誤魔化す。

まあ東京で開催してる時、わたしも東京いたんですけどね!J系の舞台?コンサート?に行きましたよ!!!(友人の付き添い)

あと、大阪も行けたぞ…?

振り返るのやめます。茶の間のこういう言い訳?後悔?が一番うざい。

これからは参加します。はい。

 

 

▼グッズを買う基準

パンフは買います。観たんだ記念に。映画でもよく買うのでここのハードルは低いかも。

写真とかは推しのは買います。セットはセット特典とお財布事情ですかね…。

その他グッズはあんまり…トレーディング系は現時点では地雷。いつか貢げるようになりたい。なります。金無しは辛い。チケットと遠征費でいっぱい…って言い訳してしまう…。

4,5月の現場ではリストバンド、スカーフ、タオルは買いました。 

8月現場ではどんなグッズが出るのでしょうか…。

 

 

▼雑誌を買う基準

推そうと思ってからは買ってます。

まあ一冊なんですけど…anan買えばよかったかな?とちょっと思ったり…当時本屋まで行って手にとって迷った気がする…でもパラパラっとみてそんなに惹かれたくて置いた気がする。美術手帖はなぜか買ってた。ありがと!過去の自分!

これからはでてるのはすべて買うつもり!

 

 

▼映像を買う基準

某球技のDVDは出てるのは全部買ってます。ほんとはBlu-rayがいいのですが、再生できる機器がない…。

過去の作品でDVDがでているのあまりないですよね…?ダンデビは気になっているので、いつか買うかも?

ドルステのは映像残るのかな?なくてもたぶん買います。

 

ここまでの映像、雑誌、グッズについて他のブログ読んでいると、複数買うのが当たり前のように買いてあって戦慄します。グッズはまだわかるけど…雑誌もか…でも、グッズで写真を束で買ってる人は大富豪かな?って思ってしまいます。トレーディング系は怖くて手を出さない。前に一回だけ2次元で初めてトレーディング系に手を出して脳内麻薬出まくって買いまくって後悔した覚えがあるので…。

もっと稼げるようになったら雑誌、映像はとにかくグッズはもうちょっと頑張りたいです。

複数買いしてどうするんだろ?っていつも思っちゃうんですけど、運営へのアピールなんですね…そうね…買う側がどうとかじゃない。視点の転換が大事だと思い知りました。

 

 

▼プレゼント/手紙について

手紙は4月に人生初めてのファンレターだしました。そこからぼちぼちだしてます。便箋とかレターセット買うの楽しい。枚数は少ないし、内容は薄い。でも、周りの友人にはファンレター書く人あまりいなくて、ファンレター書いてる時点ですごい…(引)ってなってるのが辛い。

 

プレはまだあげたことないです。ろくに現場に通ってない身分であげられないって思ってます。

一度若手俳優といえばプレみたいな具合にブログなどであげました。着てくれました。などみかけて「あげたいな〜」なんて考えたブランドやら調べたりしましたが、思いとどまりました。まずは通います。話はそれから…それまでブランドの勉強します(?)

 

 

▼普段の行動

ってなんだ?(笑)

ツイッターはフォローしてます。ツイートがあると通知が来るみたいな設定にしていて、可能な限りはやくみていいねしてます。あの機能考えた人最&高。

あと共演した仲のいい俳優さんが遊んだ時とかにブログやらツイッターやらに写真を上げてくれるのでそちらもいいねを投げて写真みます。

リプは一度も送ったことないです。なに送ればいいかわからない…ファンレターでいいかな?って思ってしまいます。みんなどういう気持ちで送ってるのか知りたい。リプって本人読んでるのかな…?いや、批判とかではなくてですね…ただ自分が送れないチキンなだけです。

推しに対する普段の行動ってことだよね…?こんなものかな…?

 

わたしの普段の行動は需要ないけど書くとしたら学業とバイトです。最近課題が入学以来数も量もピークで死にそうです。(どうでもいい)

 

 

▼同担について

ぶっちゃけよく知りません。知ることができるほど通えてないので…!!!

前の現場はうちわがオッケーだったので可視化されてて、そこでやっとあ〜この人彼のこと好きなのか〜と直面したくらいです。特に昼は後ろの方の席で周りは彼のうちわばかりでちょっと面白かったです。

夜はサイドでもう少し前だったので、周りは純然たるビジューさんが多くてそんなに感じなかったな…。

 

 

▼今どのくらい推しの事好き?

追加されているのを見かけて、わたしもしてみました。

 

ダイエット頑張れるほど好きです。(前記事参照)

でも、リア恋とかガチ恋ではないかな?って思ってます。

まあ推せてないのでね…気持ちでは勝ってる!とか言えない…推してる=気持ちの表れだと思うので。推せば推すほど気持ちも強くなると思うし。

 

 

▼総合的な応援スタンス

もっと精進して参りますの一言に尽きます。(笑)

急に頑張るのはたぶん精神的にも金銭的にもつらいのでゆる〜く頑張っていきたいです。

飽き性なわたしがいつまで頑張れるのか見ものだなって思ってます。

ほんと突然冷めるので…自分でもびっくりする。そして数年越しに再熱して、前ハマって買っていたものを冷めた時に売り払ってしまったことを後悔します。

 

 

これ書き終わって改めて思ったのですが、需要ある!?!?って感じです。

書いてて楽しかったけど…そしてもっと推さねば…!と再確認できました。

一年後とかにまた書いてどれくらい貢ぐ(?)ようになったか比較してみたいですね。

あと、ほんとに書いてて思ったのは、みなさん懐事情どうなってるの…?ということです。

やはり全通、プレ、グッズ複数買いの方は社会人ですよね…?働いてますよね…?

学生でしてる方いたら方法教えてって強く思います。

次はなに書こう…現場ないくせに頻繁に更新するなって感じですけど(笑)

しばらくは更新しないかな〜でも書くの楽しいんですよね…。

大人しく学業に励みます。

 

お見送りのためにダイエットを決行した話。

前回、前々回の記事を読んでくださった方、さらにスターをくださった方ありがとうございます。スターの見方がイマイチわからなかったのですが、どの文章につけてくださったのかまでわかるんですね!

ブログを書くのはわたしの中では少なからず自己顕示欲を満たしたいということもあってなので、ほんとありがたいです…。(?)

 

さて、今回はタイトル通りダイエットについて書いていこうと思います。

いや、若手俳優関係ないやん?って思うかもしれないのですが、関係大アリなんですよね…。

 

そもそもの話をするとわたしは生まれてから今まで痩せてた、細かった時期はないと自負しております。基本ぽっちゃり〜デブ。BMIも肥満です。ほんとにデブ。

それで高校生くらいからなんとなく「あ〜痩せなきゃな〜」とは思っており、友だちと「ダイエットしなきゃ!痩せなきゃ!」とは言い合うものの実行に移したり、実際に痩せたりなどはなかったです。

現在は成人済み学生なのですが、成人式は人生のMAX体重で迎えました…ほんとデブ。反対に痩せろよ!って話なのですか…うん…ほんと意思のないデブでした。

 

こんなわたしがなぜダイエットをして、今のところ順調に減量できているのかというとそれは、

お見送り

です。

初めてお見送りを経験したのは某球技の冬公演でした。噂にきいていたけど、どんなものなの…?え?怖いとなっていたわたしと一緒に観に行った友人。百聞は一見にしかずという言葉がありますが、ほんとにその通りでした。ネットでいろいろ調べたことなんて、無意味だった…。

前々回にもさらっと書いたのですが、友人とお互い気になってる俳優さんもういないほうがいいよねー!なんて話していたのに、ものの見事にいたんですよね。友人がびっくりしているのをのほほんとみていたわたしにもその驚きが訪れるとは思ってもみなかったのです。

え?わたしの気になってる人いるじゃん?ってわかった瞬間もうただただガン見でしたよね!

とってもポカン顔していたのを晒しました。つらい!

目合うし、なんなの?とあっという間に終わったお見送り。

 

そして、3月。恐らく4月の現場でもお見送りがあるだろうと噂されていました。

お見送りで、またこのデブの姿を一瞬でも視界に入れると考えるとなにか耐えられないものがあり、よし!痩せよう!と決意しました。

4月の現場がまずの目標でしたが、最終的には10キロ、20キロくらい痩せたいと思っています。

ぶっちゃけ20キロ痩せてもBMIは17台なんですよね…痩せよ。

3月は春休みなこともあり、地元の市民会館とかによくあるなんちゃってジム(?)みたいなところにちょくちょく行ってました。一回100円か200円ですよ…?なんでも利用します。往復で1.5時間歩けるし。とにかく有酸素運動してました。

あと、食事。間食と清涼飲料水をとにかく断つ。あと、晩ご飯は炭水化物抜く。

たぶんこんな内容だった気がします。

4月からは学業のためジムには行けなくなってしまいましたが、最寄駅から学校まで毎日行き帰り歩くようにしたし、食事制限も続けました。

1ヶ月半続いたんですよね。

え?こわくね?って自分で思いました。

生まれて約20年痩せられなかったわたしが、明確な意思と目的を持って、少しずつでも痩せてる…?

え、こわ。ってなりました。

この1ヶ月半では3キロ落としました。スローペースですけど、自分に合ってるかな?と思います。

この調子で現在まで続けてます。

成果としては、5月の現場まではあまり落ちなくて、4キロ落とせたか落とせてないかってレベルで停滞しました。

しかし、その現場の後から今までなぜかストンと落ちて、トータルで約7キロ落ちました。あの時が踏ん張りどころだったのかなぁ?と振り返ると思います。

 

結局内容的にはあんまり若手俳優関係なかったのですが、痩せよう!ダイエットしよう!と実行した理由や、これだけ続いている理由は間違いなく現場に少しでも行ってるからかなぁと思います。あと、意識が変わりました。

ダイエット以外にも、メイクもこれまですっぴんではなかったのですが、興味を持ったり努力しようと思えたし、美容室にちゃんと2ヶ月に一回は行くようになりました…伸ばしっぱなしの髪はだめだとわかりました。

だいぶ喪女(使い方違うかも)だなー!

まだダイエットは目標に達していないし、努力は生活習慣になり一生していくことなんだなと思っています。

8月もいろいろ現場があるので、短期目標として8月までまた頑張ります。

土曜の現場終わってから食欲旺盛で辛いんですけどね!?

ほんとに自分用のメモと決意表明しただけな内容でした。

 

あ、よくネットの広告でみかける100円でできるファスティングダイエット!みたいな某酵素のも6月の現場前にしたのですが、わたしには向いてませんでした。

あれ、お腹減る…。

わたしの胃袋にはまだ早い方法だった…と反省しました。

 

若手俳優についてブログやらなんやらでダイエット系ってあまり見かけたことないのですが、みなさんダイエットしてるのかな…?そもそも細い…?

でも、ツイッターだとコスメについて美容垢並みの内容をつぶやいてる人が、観劇も年に何百としてるパターンもみかけるので、どうなのでしょう…そもそも細いのか…。

でも、接触系イベントやらツアーとかに参加とかがある場合、なにかしら外見に時間やらお金やらをかけてると思うんですよね…。

 

とにかく、これからも痩せ続けます!年内にトータル10キロは確実に落とす!

でもそれでやっとBMI22とかほんとやってやれないくらいデブだな!!!ってなります。つらい。

東京遠征について

昨日の今日でまた書くのかって自分でもびっくりしてるけど、書きたい時に書きたいこと書くために始めたんだからいっか!と開き直って書き続けます。

思ったより読んでくれた方がいて驚きつつも嬉しいのと、スターをつけてくださった方もいて本当に感謝です。

 

前回のブログはタイトルのことというよりタイトルに至るまでをダラダラと書き連ねた内容になってしまったなぁと思い返しています。

こう、この一年でわたしの中ではすごい大きな変化があったの!それの現段階での一番やばいことはゲスト出演のために東京までマチソワ観劇したこと!みたいなのを主張したくてしきれなかった感じです。

今回は覚えてるうちに東京でのことを書いておきたいなと思います。

この約一年のことは記憶を掘り起こしたくなったらだらだまた書くかも(メモとして)

 

初めてのドルステ。

少年ハリウッドの名前は知ってて内容も少し知っていたけど、それ以降はほぼ知らなくて、こんなわたしが観に行ってもいいの?でも彼の次の現場わからないし…ええいままよ!とチケットをマチソワ分買いました。自分で自分が怖かったです。でも買った時から現在まで反省も後悔もしていません。本当に行ってよかった。

ドリライも無事終わり、しばらく横浜から魂がかえってきませんでしたが、この現場があると自分を奮い立たせ学業に専念しつつ、来たる日を待っておりました。

そしたら、彼のゲスト出演初日になんとうちわを作ったとツイッターでみかけて衝撃が走りました。

「わたしも作らなきゃ!!!」

はい、作りました。普通に作るの楽しかったので、作ってよかったなと思いました。また作る機会があればもっと凝ったものを作りたいです。

そして、ついに東京遠征の日。交通費をケチったため、移動手段はバスでした。いや、移動手段とかどうでもいいわ。

東京は人生2回目、新宿ほぼ初。迷いましたってことを伝えておきます。(?)

とりあえず、昼公演から振り返っていきます。

 

昼公演

紀伊國屋ホールは初めてで、見つけるのに苦労しました。でも、名前をよく見て「あれ?紀伊國屋書店じゃん」となりました。(あほ)

「目の前に紀伊國屋書店あるじゃん?」となりました。(あほ)

ちょうどロビー開場したくらいの時間に到着できたのでよかったです。客席開場まで30分ある中、ロビーにどんどん増えていく人、伸びる物販の列、きこえるトレーディングのアクキーを買う声、淡々と開封していくお姉様方。もうすごかった(?)

トレーディングのアクキーはまだ手を出せるほどの懐具合ではないので、未知の領域で…いつか買えたらいいなと思いました。パンフレットはお布施(?)として買いました。

そして客席開場して自分の座席に座ったのですが、後方列のドセンだったのですね。

「みえねえ!!!!!」

前の前の人が座った段階でもう下の方の視界が遮られる。

えっこれ大丈夫?と一抹の不安を覚えました。

 

観劇回数、暦が豊富な方にはそんなことも知らねーのかよと思われるところですが、まだ観劇暦一年のわたしにはほんとショックな出来事だったんです。

 

前の席の方が座ったときには、もっと視界が遮られて、「あー仕方がない。これも運。いい経験。」と、悟りを開きながら舞台が始まりました。

ここまで書いておいてなんですが、舞台の内容に触れてない…これは…若手俳優のカテゴリー…?

今後もそこまでがっつり書かない気がするし、他のブログで「それな!!!」と同意しかないものがいくつかあったので、そちらをみて…ください…(リンク貼る度胸はないです)

ミュージカルパートはストーリーがわかりやすくて、感情移入もしやすくて、泣けて、笑えて、楽しいものでした。事前に名前とどんな性格か等はツイッターにてこれだけ把握しとけば楽しめるよ!!!というありがたいツイートを拝見していたので、それがよかったのかも。

ポミィちゃん可愛い…ポムリアちゃんになった瞬間、「え?女の子じゃん?」ってなりました。身のこなしとかほんと女の子だった。

あと、ヴィーちゃん。ツイッターのレポでヴィーちゃん可愛かったとちょくちょくみかけていたのですが、よくわかりました。うん。Wワーク(表記間違ってたらごめんなさい)の衣装めちゃ可愛いし、似合ってるし、なんなの!?!?ってなりました。ちょくちょく可愛いポーズとかしてるときオペラグラスでガン見しちゃいましたよね。

アンプラネットの3人はみんなお顔が綺麗で可愛かった…(?)

いや、出てる人みんな綺麗で可愛いのですがね…。

セシィくんのまとめ役のようでたまに抜けてるところ、エリィくんのまっすぐで熱血なところ、マーニィくんの実はこの子が一番まとめてたんじゃ…?ツッコミお疲れ様!なところがよかったです。

アイドルってすごいんだなって思わせられるストーリーでした。観た後幸せいっぱいになれるものでした。

そして、ライブパート。

一言で言うと、すごい。客席が。

コール完璧だし、もうね、ついていけなかった。

勉強不足ですごめんなさいってずっと思ってました。

まあゲスト出演のときはオペラグラスで定点してたのですが。

ドセンは視界遮られるしあんまりよくないなと思っていたのが、オペラグラスでみてるとセンターに立った人と目が合う。目が合う。

最高でした。

いや、目が合うと言うか正面向いてるだけなんだけどね。わかってます。

目が合う疑似体験できてラッキーでした。

ゲスト出演以外は、揃ったコールとペンライトのカラーチェンジの手際の良さ、振り完璧に呆気にとられて終わってしまったライブパート。

カルチャーショックとはこう言うことかな?と思ったりもしました。

でも、客席の込みで楽しめました。空気感?一体感が素敵でした。

 

夜公演

二度目なので、少し落ち着いて観ることができました。

サイドだったのですが、昼よりもう少し前でみられてよかったです。用語がわからないのであれなのですが、客席から登場してくるのを結構間近で観られてよかった…!

ミュージカルパートもじっくり観ることができて、あーみんなそれぞれの立場、思い、目的があってアイドルのトップを目指してるんだ〜と思うと、アイドルってすごいと漠然と感じて、決勝戦のクライマックスにはなぜか泣きそうになりました。

あ〜観てよかった〜!東京まできた甲斐があった〜!と強く思いました。

そして、ライブパート。

近くに三連で入っている方々がいて、コールの声量がすごくて、なんか心強かったです。(?)

あ〜ほんとに好きなんだな〜!と感じてなんかハッピーになりました。あと、わたし客席みるの好きだな?と思いました。ペンライトみてるの楽しくないですか?(笑)

ただちょっと怖かったのが、ゲスト出演のときに推しの名前をコールしなかったことですかね…危ないところには首を突っ込まない突っ込まない…。

ちょっと身バレしそうなレベルのこと書いてしまったけど、スルーでお願いします…。こいつじゃね?ってわかるレベルで書いたぞ…。

 

結果としてはマチソワ観劇してよかったな!ってことです。円盤買います!

内容は特になく、薄いものですが、こんな感じでした。

今日もまだ幸せです!

 

 

そして、お次の現場ですが、8月のはなんか演出?の方が色々ある方みたいで…?いい噂はききません。

演出の方の怖いものみたさでたぶん観に行きます…。

下半期から学業が忙しくなるので、見納めかもって考えると…行かなきゃ!となってしまう。明日から先行でチケット発売ですね。まず当たるかどうかですけど…。

 

あと、某球技の夏公演を地元から近い地方公演だけですが全通します。今から楽しみです。

 

謎に舞台名や俳優名伏せてますが、意味はないです。

次はダイエットにつきて書きたいなぁ…。

ちゃんと目標まで痩せられるように、書きておきたい。

では、今回はこの辺で。

 

 

ゲスト出演する推しのために東京遠征してマチソワ観劇した話。

 タイトルだけでどの舞台か、どなたが推しかわかる方にはわかってしまいそう…。

 

 いわゆる"若手俳優"なる存在を知ったのはもう7年も前のはなしですが、ちゃんと現場に行き出したのは約1年前です。

そんな茶の間からゆるゆるのオタになんとかなったわたしが、先日の土曜に推したい俳優さんがゲスト出演する舞台のために東京遠征したことをダラダラと書きたいためになぜかブログ開設してました。

 

 7年前から某歴史を学べる鍋やら某球技から若手俳優を知り、金もない義務教育中の学生だったので「こんな人たちがいるのか〜」くらいにみていたわたしが、バイトでやっと稼げるようになり昨年ふわっとした気持ちで某球技の公演を地元近くで観てから1年間、転がり落ちるように(わたしの中では)若手俳優の界隈に飛び込んでいきました。

 元々は2次元のオタだったので、若手俳優を知った時から去年までアニメとか漫画とかにハマってました。

なので若手俳優に関してはほんと茶の間というか知った当初より茶の間ですらなかった期間を経て、なぜか某球技を観に行きました。まあ好きな学校だったってのもあるのですが…。

 

まあハマりましたよね。

いや、長年続くコンテンツだな〜!と身を持って体感しました。

面白いことも好きなこともわかっていたけど、やはり生で観て感じることでしかわからないことはたくさんあるのだなぁと痛感しました。

冷静になんで観劇しに行ったのか今振り返るとそのさらに一年前からバイト代を得られるようになり、2.5以外の舞台をちょくちょく観に行き出したからかなと思います。観劇に対するハードルが少し下がったみたいな…?

ハマった理由はもう1つあって、わたしの好きなキャラクターを演じてる俳優さんが本当によくて、「あ〜!あのキャラが目の前にいる〜!!」という2.5の醍醐味(?)を味わえたからだと思います。

まあそんなこんなで、ライブビューイングも観て、冬公演も地元近くで観る+ライブビューイング観るというゆるゆるなオタとも呼べない観劇をしていました。

その俳優さんを推したいな〜と思ったきっかけは、その冬公演に噂で聞いたことのあった"お見送り"なるものがありまして…友達と観にいったのですが、緊張しずきて「お互いの気になる俳優さんいっそのこといないほうがいいね!」と話していたらなんとわたしも友達も気になる俳優さんいましたわ(爆発)

距離近いし、目が合うし、なんなんこれ?となったお見送り。自意識過剰じゃないですけど、わたしの気になる俳優さんと結構目が合ってた気がします。

そこでおちました。

別に接触厨とかでなくてですね!目が合うだけで盛り上がれるレベルの喪女なので!どちらかというと視界に入れて欲しくないと思うデブスなので…。

そこでスイッチが入ったというか、ああもっと舞台に立つ彼を観たいと思いました。

 

これタイトルの内容までにたどり着けるのかってくらい前置きが長いぞ!

あと4月のチムライと5月のドリライについても少し触れたいけど、現時点で一千字超えてる!?いいや、書きます。自己満足で書いてるので…。

そこで、冬の公演も終わりなんとありがたいことに4月に某球技の現場があったんですね。(さっきチムライって書いた)

まあ地元からはそこそこ遠い東京と少し遠い大阪での開催だったのですが、ここでついに遠征をするのか選択を迫られたのですよ。

まあしました。大阪だけですが。

ぶっちゃけると東海地方に住んでいるので、大阪の方が行きやすかった!ぼっち参戦というのもあって、東京より大阪のほうが心理的にも行きやすさを感じたので…。東京怖い…。

まあ東京公演のは落選したのもあるのですが。(FCまだ入ってないゆるゆるゆるオタなのでね!!!モバイルの方には入ってますが…)

そして、1週間で大阪に二回いきました。

わけわからないですよね。

いや、その球技の公演通ってる人や、推してる俳優さんがいた人にとっては少ねえわ!ってレベルなのは重々承知してます。わたしの中ではすごいことで、親も多分心配するレベルです。

出不精で、遠方に旅行とかもあまりしなかった娘が急に大阪行くし、しかも二回も?みたいな…。

一回目はぼっち、二回目は付き合ってくれる友人を発見できで二回みることができました。友人ほんとにありがとう。

そして人生初ペンライトをそこで振りました。楽しかったです。あと、初めてファンレターなるものも書きました。くわしくは本題ではないので割愛します。もう十分長いのですが…。

ゆるゆるのくせにレターだしました。すみません。

 

そして、5月。横浜に行きました。

4月は東京行くの渋ってたくせに、横浜にはすんなり行きました。土曜だけですが昼夜と参戦しました。二公演だけなのに体ボロボロになりました。全通した人の体力すごいな…と痛感。みんなジムとか通ってる?

でも、人生初のドリライ楽しかった…ペンライト綺麗だった…。(一部すごい人いたけど。)

 

そして、6月です。本題やっと入ります。

5月のドリライ前に確かゲスト出演します〜って発表があり、気づいたら土曜マチソワのチケット買ってました。

わたしも自分でびっくりしました。でも不思議と後悔はなかった。平日にもゲスト出演の回ありましたが、さすがに地方民は無理だった…学校あるし…。(それでも観に行く方はいらっしゃると思いますが。素直にすごい。)

その舞台は存在は知ってるけどくわしくはあまり知らず、予習もそんなにできなかったので不安しかない東京遠征でした。

まあ終わってみればめちゃ楽しかったけどな!!!ドルステって楽しい!!!ってわかりました。(盛大なバレ)

最低限アイドルの顔とその名前は把握していったので、ミュージカルパートは普通に楽しめました。ストーリーも歌も引き込まれるものがありました。夜公演のアイドル選手権決勝のクライマックスはなぜか感極まって少し泣きそうになりました。(?)

ライブパートは一言で言うとすごい。

なにがって客席が。

ペンライトもコールもすごかった。特にコール。揃ってるの…。get STARとゲスト曲は聴いてからいったけどほぼほぼ初見だし、コールはどこでするとかわからず行ってしまったので、あ〜揃ってる〜すごーい!とステージじゃなくて客席を見てしまった。ペンライトも振りを踊ってたりとただ振るだけじゃなく、ステージみる余裕なくなった時が何度かありました。

でも、ほんとに楽しかった!とりあえず今回の公演の円盤買います。

ゲスト出演するのを観るためだけに東京行ったけど、ゲスト出演の部分以外もとても楽しくて後悔はほんとにしてない。

この舞台好きな人にとっては不届き者だと思うけど…すみません。

推したい俳優さん観られてよかった…。ほんとによかった…。

 

まだ推しと呼べるほど(全通するなどの意味合いで)推せてないので、推しと呼ぶのに躊躇します。

推し(暫定)みたいな…?語弊があるかな?

推し(将来的)かな?

なんかタイトルのこと言いたいというよりは、タイトルに至るまでの過程をうだうだ書きたかったのかな?って内容のブログになってしまった…。

また東京遠征について書きたくなったらちまちま書くかも。

あと、また違う話なのですが、4月に大阪行くって決めた3月頭から現在までダイエットに励んでます。今のところ順調です。4月の現場もお見送りがあって、少しでも痩せろやデブって気持ちで始めました。このこともまたうだうだ書きたいなぁ…。

だいぶ固有名詞出したので、俳優さんがだれかお察しって感じだと思いますが、まあ…あまり気にしないでください…(?)

では、今回はとりあえずこのくらいにして。

 

読み返してみるとよくわからないテンションの文章。気に障ったらすみません。こういうところでしか発言できないレベルの人間なので…。 誤字もあったらすみません。